永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅 オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り

永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り基本情報

あの永遠の名作「ローマの休日」の映画は世界中の人たちから魅了された永遠の映画。
そして、あの美しい女優オードリー・ヘップバーンの作品として名高い映画でもあり、この「ローマの休日」から
ティファニーで朝食を・・・など数々のヒット作を演じてきました。
そこで! 名作「ローマの休日」の撮影舞台やオードリー・ヘップバーンが撮影の合間に通っていたレストランなど、思い出の名シーンを巡る旅へ
ご案内致します。

  • 期間: 3泊4日
  • 場所: イタリア・ローマ 4つ★ホテル

★ はじめに・・・「ローマの休日」簡単概要 ★
王女をオードリー・ヘプバーン、新聞記者をグレゴリー・ペックが演じ、新人だったオードリー・ヘプバーンは1953年度のアカデミー賞において、
アカデミー最優秀主演女優賞を受賞しています。

アン王女とジョーが初めて出会ったフォロロマーノ

フォロロマーノは古代ローマ帝国の政治・経済・宗教で栄えた場所。
映画「ローマの休日」では、帰宅途中のジョーが、フォロロマーノのセプテイィミウス凱旋門のそばにある石のベンチの上で寝ていたアン王女を見つけるシーン。
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り

サンタンジェロ城

新聞記者ジョーとサンタンジェロでのパーティに参加したシーン。
サンタンジェロからアン王女アン王女がテヴェレ川に鼻をつまんで飛び込む場面では、オードリーの演技を10回も撮りなおしたそうです。ちなみにグレゴリー・ペックも10回程、テヴェレ川に落ちたそうです。
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り

アン王女を驚かせたシーン「真実の口」

永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
ジョーが真実の口に手をいれ驚かせたシーンは有名ですよね。
ローマのサンタ・マリア・イン・コスメディン教会の外壁に飾られています。
実は!元々マンホールの蓋だったそうで、海神トリトーネの顔が刻まれています。

オードリー・ヘップバーンが通っていたジェラートショップ

オードリー・ヘップバーンが週に3回は通っていた老舗のジェラートショップ。
オードリーは毎回Crema味(バニラ)を頼んでいたそうです。実はこのお店、ローマ市内でも少し離れた場所にありわざわざオードリーはこの店に通っていたそうです。確かに味は美味しく!ローマのジェラート市場に比べるとジェラート代も安く今時ピッコロ1.60ユーロ。(2015年12月現在)
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り

オードリー・ヘップバーンが通っていたローマ老舗のレストラン

「ローマの休日」撮影中にほぼ毎日通っていたローマ老舗のレストラン。
オードリーはいつも同じテーブルに座り、ひとりで食事を楽しんでいたそうです。 永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
この角テーブルにいつもオードリーは座っていました。横の壁にはオードリーの写真が掛けられています。
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
オード―リーが常にオーダーしていたメニューはこのフェトチーネの料理。 チーズとバターだけのシンプルなメニューですが、その味格別!このレストランではワゴンに乗ったフェトチーネをお客様のテーブル前でチーズとバターと混ぜ合わせて取り分けてくれます。手際よく混ぜてくれるパフォーマンスにすっかり見とれてしまいます。出来立てがいただける最高のおもてなしです。 しかもこのフェトチーネ、かなり薄いため冷えてくると切れてきます。 あったかいうちにいただかないと大変!
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
ローマ名物"サルティンボッカ" イタリア語で 口に飛び込む の意味。
短時間で簡単にできることからだそうです。仔牛肉・豚肉・豚肉などに、生ハム(プロシュット)とセージを乗せた料理。

ジョーとアン王女がスクーターでローマの観光をしていたシーン

アン王女とジョーがヴェスパに乗って疾走したシーンがこのヴェネチアン広場周辺。 ローマの中心部ヴェネチア広場&ヴィット-リオ・エマヌエーレ2世記念堂・・・・360度景色を堪能! 1870年のイタリア統一を成し遂げたヴィットリオ・エマヌエル2世を記念して建てられ、1911年に完成。 ネオクラシック様式で16の円柱は圧巻です。 階段下に左右には噴水にある噴水は、右が「ティレニア海」左が「アドリア海」を表し、中央にはヴィットリアの騎馬像が飾られています。
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
ここは無名戦士の墓でもあり国のために命を落とした兵士を弔う祭壇と灯明が設置されが常に24時間海・空・陸軍各2名の衛兵が交代で無名戦士のために作られた祭壇を守っています。 この記念堂はローマ市民からは"ウェディングケーキ"、"タイプライター"とさえ呼ばれています。

トレビの泉〜スペイン階段

ローマ街散策の〆はトレビの泉からスペイン広場まで・・・・ ローマ観光には欠かせないトレビの泉。コインを後ろ向きに泉へ投げるとまたローマに戻ってくると言われています。 多くの観光客がコイン投げている姿をみます。
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
スペイン階段に到着すると現在(2015年12月)は修復工事が行われておりますので階段を使用することができません。階段に座ってジェラートを食べているシーンは有名ですが・・今では階段に座っての飲食は禁止されていますので要注意です。
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り

「ローマの休日」ラストシーンで撮影され宮殿

こちらのシーン覚えていますか? 「ローマの休日」の最後のシーン。ここでアン王女が記者たちに会見した場所。
記者たちが並んでいた場所にアン王女が握手をした場面。この壁にかかっている絵が映画に映っており、そのときの絵が今でも観ることができます。
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
この宮殿での記者会見の後、新聞記者であったジョー(グレゴリー・ペック) が、この間をひとり歩き去った場所。
永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
宮殿奥にはタペストリーの間や宴会の間などご覧いただけます。 永遠の名作 映画「ローマの休日」に浸る旅オードリー・ヘップバーンが通った名店巡り
<宮殿の歴史> ここは嘗て、貴族の館の1つで、イザベッラ王女が生前に過ごした館。

 永遠の名画「ローマの休日」& オードリー・ヘップバーンの思い出に浸る旅 サンプル日程 3泊4日

1日目 ローマ空港ご到着
専用車にてホテルへ送迎(ドライバーのみ)
<ローマ 泊>
2日目 ホテルにて朝食
日本語アシストと公共交通機関を利用しながら「ローマの休日」ツアー
コロッセオ(入場)〜フォロロマーノ(入場)(凱旋門)〜ヴァチカン広場〜    
オードリ・ヘップバンが通っていた老舗のレストランにてランチ
*フェトチーネパスタ2コースランチ
 
*サルティンボッカやサラダなどは追加代金となります。直接レストランにお支払下さい。     
午後は専用車にてサンタンジェロ城(外観)〜オードリ・ヘップバンが通っていた ジェラートショップへご案内
*オードリーはいつもCREMEをオーダーしていました。   
ジェラート休憩後、「真実の口」へ (お車はこちらで終了)       
(長蛇の列に並んでいただくことになります。そのため、ご希望によってイタリア全土の食材が揃うEATALY(イータリー)へ変更可能です。       
ホテルにて解散(日本語アシストは7時間チャーター)
<ローマ 泊>
3日目 ホテルにて朝食
日本語アシストと徒歩にてコロンナ宮殿へ(毎週土曜日09:00〜13:15まで)
トレビの泉・スペイン広場観光後、解散
日本語アシストは4時間チャーター
<ローマ 泊>
4日目 ホテルにて朝食
専用車にてローマ空港へ送迎(ドライバーのみ)
帰国の途へ

 ローマの休日に浸る旅 料金 2017年01月10日〜2017年5月31日<3泊4日>

   (2名様1室となります)
2名様の場合 おひとり様 114,000円
4名様の場合 おひとり様  79,000円

 3泊4日に含まれるもの * 航空券代金は含まれておりませんのでご依頼の際はお気軽にご相談下さい

4つ星ホテル アトランティコホテルクラス 3泊
食事 朝食3回・ランチ1回・ディナー0回
専用車 空港到着・出発時送迎 & 2日目3時間
日本語アシスト 2日目 7時間 & 3日目 4時間
入場料 コロンナ宮殿・コロッセオ・フォロ・ロ・マーノ
※公共交通機関利用時の切符代は各自にてお支払いとなります。

 ローマ1泊追加しませんか・・・・こんなことが楽しめます

4日目   ホテルにて朝食
フリー
    * ヴァチカン博物館予約(入場・予約料・手数料 おひとり様3,900円)承ります。
* フィレンツェ日帰り
* ナポリ日帰り
* 本場ボロネーゼを食べる! ボローニャ日帰り
* ローマ・コロッセオのプチ夜景を眺めながらアぺリティーボ(食前酒)タイム!
いろんなアレンジをご希望に応じて手配致します。 ご相談下さい。
お問合せ・仮予約
イタリア旅行とアグリツーリズモ ロハスの旅 イタリア料理レッスンの旅[フレアツアーズ]
フレアツアーズのイタリア旅行 フレアツアーズのイタリア旅行 欲張り2カ国の旅 フレアツアーズのイタリア旅行 アグリツーリズモ フレアツアーズのイタリア旅行 南イタリアエリア フレアツアーズのイタリア旅行 私スタイルの滞在
(株)フレア ツアーズ
〒810-0021
福岡市中央区今泉1-12-8
天神QRビル3階
TEL. 092-737-5720
FAX. 092-737-5727
ソフトバンク携帯の場合
080−3946−2381
予約規定は
会社概要をご覧下さい
メールマガジンの登録と解除
メールマガジンの登録と解除は、下記のフォームにメールアドレスを入力してください。
フレアのメルマガでお得な旅情報や海外の流行のお店など・・・お届けいたしますよ!
旅行のクチコミサイト フォートラベル
このページの先頭へ
RSS 1.0│© 2015 copyright freya international INC. allright reserved.